読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝日ホーム ブログ

奈良県中南和の不動産売買の事ならお任せください

変動金利VS固定金利!?

前回に引き続き住宅ローンの金利についてお話ししたいと思います。

変動金利と全期間固定金利とどちらがいいの??

この質問が一番難しい質問ですが、代表的なフラット35と多くの銀行との比較をしたいと思います。

フラット35ですが、現在の金利(H28.9現在)約1~1.5%です。

フラット35の場合原則物件代金の100%までの融資になります。諸費用に関しては、自己資金または別で借入をするようになります。

月々の支払いは固定なので返し終わるまでずっと同じ支払金額になります。

団体信用生命保険が別途かかります(一年に一度)

(*団体信用生命保険とは・住宅ローンを組んでいる間に、お亡くなりになられたり、高度障害などになった場合に、住宅ローンが保険で弁済されるものです)

返済額が一定ですので、今後の生活設計がしやすいのが最大のメリットです。

また、繰り上げ返済は無料で何度でもできます。

フラット35の場合は適合証明の取得(有償)が必要になります。(適合証明とは:フラット35の物件の基準に適合しているかを設計士に判断してもらいその証明書を発行していただくものです)

銀行融資の場合ですが、金利は2.5%前後ですが、優遇金利といって銀行独自の判断でお客様によって役1~2%程度割引してくれますので実質1%前後で借入することができます。

融資金額については多少銀行によりばらつきはありますが、大抵、物件代金+諸費用を借りることができます。(リフォーム費用なども)

団体信用生命保険金利に含まれていますので、別途費用は掛かりません。

支払額は前回お話しした住宅ローン金利をご参照ください。

繰り上げ返済に関しては基本的に手数料がかかります。回数は何度でもできます。(金融機関によって一定の条件がそろえば無料などのサービスがあります。)

適合証明などの取得が不要です。

でどちらがいいの!?ということですが、当然お客様の内容や購入される物件にもよりますが、今現在、フラット35金利が異常に安いです。自己資金がある程度ある方はフラット35のほうが良い様な気がします。ただし銀行も付加価値の部分のサービスや優遇金利などで魅力的な商品も多いので、担当者とよく話し合われることをお勧めします。

 

奈良県中南和の不動産の事なら朝日ホームへ

 

朝日ホーム

奈良県大和高田市旭北町6番23

TEL: 0745-53-3011 FAX: 0745-53-3611

E-mail:    asahi36@m4.kcn.ne.jp

ホームページ:http://www.asahi-home-nara.com/

Facebook:   www.facebook.com/asahihomu

営業時間:9:00~19:00  定休日:水曜日

 

#朝日ホーム #不動産売買 #奈良県大和高田市 #住宅ローン #変動金利 #固定金利