読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝日ホーム ブログ

奈良県中南和の不動産売買の事ならお任せください

不動産の売却 その1

不動産の売却の際によくある質問についてお話ししたいと思います。

まず、金額についてですが、開口一番「私の家はいくら??」と聞かれることが多いのですが・・・ お客様の状況をお伺いしないと一概には答えにくいです・・・

それは、まず売却のスピードによります。早急に現金が必要な方と全然急がない方ではお伝えする金額が変わります。

そもそも不動産の売却にあたり、大きく分けると、不動産会社に買取する場合と、不動産会社に媒介を依頼する場合の2つに分かれます。

 不動産会社の買取はみなさんイメージつきやすいと思います。単純に不動産会社といくらで買います売りますで成立します。

 もう一つの不動産会社に媒介を依頼する?? ということですが、これは仲介といわれるパターンで、不動産会社が買主を探してくるという方法です。ですので、大げさな言い方をすると、いつ売れるかは誰にもわかりません。 双方やはりメリットデメリットがあります。

まず買取の場合ですが、デメリットは仲介での売却に比べて金額約1割~4割程度安くなります(物件によりますが・・・)メリットは、希望する日に資金が手に入ります。極端な話、明日にでも資金を手に入れることができます。また、不動産会社が買主のため色々な相談に乗ってくれやすいです。例えばよくあるのが、相続物件で室内に荷物が大量に残っている場合に現状のままで買い取ってほしい場合や近所に内緒で売却したい場合、買替や転勤など期日が決まっている場合などは買取になるケースが多いです。

不動産会社に媒介を依頼する場合のデメリットは、いつ売れるかわからないという点です。当然お客様の購入希望者がついて、半数の方が住宅ローンを利用されますので住宅ローンの審査が通って初めて売却できますので、日数が読めません。メリットは、売却金額が買い取りに比べて高額で売却できることになると思います・・・?? 

なぜ???というと物件の状況などによっては意外に買取のほうが最終的に金額が高かったということもあります。 例えば、古家付き土地などの場合、通常仲介などの場合は先に建物を解体したりせずに売出す事が多いのですが、買主様は古家があったり、草や木が生い茂っていたりするとイメージが悪く、売れにくい傾向にあります。長い間売れないと、少しずつ価格を下げていく事になりますが、タイミング等が悪い場合や年月が経過した場合、周辺の売買事例等により当初提示していた買取金額より下げなくてはいけない場合もあります。 

状況にもよりますが、査定の際は、できるだけ詳しくご説明いただけると適切なアドバイスも可能になります。

 長くなりましたので次回は少しでも高く売却する方法についてお話ししたいと思います

 

奈良県中南和の不動産の事なら朝日ホームへ

 

朝日ホーム

奈良県大和高田市旭北町6番23

TEL: 0745-53-3011 FAX: 0745-53-3611

E-mail:    asahi36@m4.kcn.ne.jp

ホームページ:http://www.asahi-home-nara.com/

Facebook:   www.facebook.com/asahihomu

営業時間:9:00~19:00  定休日:水曜日

 

 

#朝日ホーム #不動産 #奈良県 #大和高田 #不動産売却 #不動産査定 #不動産売買